jump to navigation

ウソ読みでひける 11月 4, 2009

Posted by Show/翔 in Books.
trackback

TV番組で”ウソ読みでひける難読語辞典”があるのを知った。
辞典を読むのは好きなのと、TV画面に写った難読語がなんと読むのかが気になって、近所の本屋をはじめに数軒探してみた。
どの本屋にもおいてなくて、最後に渋谷の紀伊国屋で在庫検索をかけてみた。店頭在庫ナシ。あるのは新宿。さすがに新宿にでるのは面倒だったので、通販に切り換えた。
Amazon.co.jpで検索をして、とりよせ在庫になっているのを注文した。しかし、発送予定日が近づくと、なぜか数量が消え、さらにマーケットプレイス商品しか無くなっていた。
発送予定日まで我慢していたけれど、連絡のメイルもない。ひどい対応だなぁと思いつつ、キャンセルした。

紀伊国屋にはまだ在庫ありだったので、注文したらすぐに到着した。さらにクロネコメイル便利用で梱包パッケージもシンプルで嬉しい。

しかし、気になっていた難読語は忘れてしまった。

ところで、このタイトルにある”ウソ読みでひける”というのは、辞書を引く時の手軽さというところでは良いと思うが、正しい読みを知っていると引けないのはちょっと悲しい。正確には、こう読むはずだ、と思っているときに確認が簡単にできないところ。わざとうそ読みするか、画数で引くか、分類で見当をつけて引くか、しかない。

洒落っ気で買う辞書でしょう。が、マーケットプレイスの値段を見ると、こんな値段では買いたくないと思ってしまった。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。