jump to navigation

All’s well, Ends Well, too 1月 3, 2007

Posted by Show/翔 in Cinema Film.
trackback

今年のお正月映画ってなんだったんだろう。買い物に出て、ウィンドウショッピングをしていてふと思った。
香港映画は旧正月にお正月映画となるので、まだ少し先。以前のお正月映画を引っ張り出した。

縁起よく笑えるコメディ物が多いようで、私も幾つか持っている。その内の一つはLeslie Cheungのもの。物語があって無いような荒唐無稽。でも底抜けに笑える。まあ、ジョークなんて物はその地域とか国の風俗が解らないと笑えない物もあるが、これは細かくは笑えなくても流れで笑える。

LeslieがCopperfieldという手品師を演じているが、これは私も笑えるものだ。いつものごとく他の俳優、女優さん達も笑える映画にするために、コメディ俳優並みにこれでもかと演技をしている。Leslieだけでなく出演者皆楽しそうに演じているのが面白い。

コメディ映画の最後は、”終わりよければ全てよし”で出演者一同で”恭喜發財”と言っておしまい。日本では作れそうにないタイプの映画だよな、と思う。
調べてみたら日本でもリリースされている。でも、再生時間が8分ぐらい短いし、物語の説明も的外れ。私が見たのは香港版。近所にレンタル店がないので、見比べはしていない。

“花田囍事”をYesAsiaで見る

“恋はマジック”をAmazon.co.jpでみる

広告

コメント»

1. movie@pickup-keyword.com » [2007ǯ1?Ƽ] ?΃팜??????ɥꥹ?Ȣ tabindex= - 1月 10, 2007

[…] All’s well, Ends Well, too香港映画は旧正月にお正月映画となるので、まだ少し先。以前のお正月映画を引っ張り出した。 縁起よく笑えるコメディ物が多いようで、私も幾つか持っている。その内の一つはLeslie Cheungのもの。物語があって無いような荒唐無稽。でも底抜けに笑える。 … […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。